2011年06月27日

AcerのICONIA TAB W500を買った

前からねらってたWindowsタブレットを買った。お仕事用。スペックなどは下記リンク参照。

http://www.welovetab.jp/spec/index.html
http://ad.impress.co.jp/special/acer1105/
http://gigazine.net/news/20110413_acer_iconia_tab_w500/

使ってみて・・・
良い。
縦置きの液晶のPCって昔から欲しかったのよ。文章書きには最高。
Windows用ソフトがそのまま動くのはすばらしい。感動はないけどむちゃくちゃ便利。Android用ソフトを自分で書かなきゃいけないかと考えてたのでありがたい。

そのほか・・・
Windows 7がわからん。(→勉強しろよ)
ソフトキーボードは非常用だな。(→ないよりマシ)
USBが2個あるが、もう1っこ欲しかった。マウス、キーボード、USBメモリで完璧。HUBをつなぐのは美しくない。まぁUSBメモリじゃなくてSDカード使えばという考えなんだろうけど。
タッチペンは必須。指だと小さいボタンが押せない。

野望・・・
お客のプレゼンに使い倒すぞー。

posted by harry | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月24日

Lyumo M42 MP4プレーヤーについて

Lyumo M42 MP4プレーヤーについて

主にyoutube、時々DVDを落として通勤中とか寝る前とかに見てます。マニュアルがあまり(とても?)親切ではないので試行錯誤が必要でしたが、一旦使えるようにしてしまえば、画質・音質ともに満足してます。手のひらサイズで、動画がみれるし、軽くて安いので気兼ねなく使えます。1回の充電で3〜4時間は動画再生できます。M42本体だけではファイル操作がほとんどできずPCでやるという割り切りも好きです。

動画再生は、最初トラブル続きで苦労しました。いろいろ試してみたところ、要するにこの機械のスペックがぎりぎりで、あまり負荷をかけちゃいけないみたいです。そこで動画を以下の条件でエンコードして軽くしたら、不満なく見ることができるようになりました。

私のお気に入りの動画エンコード条件:
フォーマット:flv
動画 512Kbps 出力ウインドーサイズ:400x240 フレームレート:15(fps)
オーディオ MP3 128kbps サンプリング 44100 ステレオ
(内蔵メモリーを使用)

マニュアルには対応フォーマットに400x240は記載されていませんが使えます。
ビットレートは512kbpsより上げると動画再生がおいつかなくなって、音ずれが発生します。動画が音声よりどんどん遅れていきます。かといってビットレートをこれより下げるとブロックノイズが目立ちます。そこでフレームレートを下げたのが最後のだめ押しです。
私の使用ソフトはGom encoderです。対応フォーマットが多いことの他に、400x240のウインドーサイズ出力を指定できるのがメリットです。

イヤホンで聴くと再生音が大きいです。音量調節を最小の1にしてもうるさいくらいで、0にすると音が鳴りません。mp3gainでファイルの音量を下げると良いです。私は80%にしてます。flvextractでmp3ファイルを抽出して、mp3gainで音量調節して、ffmpegでflvファイルに戻します。わからなければ、イヤホンに綿でも詰めてください。

その他の特徴・注意点:
・ビットレートが高いHD動画などもハングアップしたり、「再生できません」と表示されることがあります。
・液晶は意外と丈夫です。傷もつきにくいです。雑に鞄に放り込んでいますがまだ割れません。
・タッチパネルは他の方からも指摘があるとおり使いにくいですが、上にあるスイッチでほとんどの操作ができるので、スイッチを使うと良いです。
・PCからは単にUSBメモリーとして見えるのでファイルをコピーするだけで良く、転送に特定のソフトは必要ない。フォルダーも自由に作れる。フォルダーで分類しないと、ファイルを選ぶのが大変です。

posted by harry | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記