2018年01月31日

定期予防接種を市全体で管理するシステムの紹介記事発見。

定期予防接種を市全体で管理するシステムの紹介。

https://wisdom.nec.com/ja/local/2017122701/index.html


タイトルと序文を引用====
地方創生現場を徹底取材「IT風土記」

兵庫発 予防接種ミスを防ぎ、約30,000件の入力作業もゼロに!
丹波市の予防接種実施判定システムとは?

兵庫県丹波市は予防接種のミスを防ごうと、市内の医療機関と連携してICT(情
報通信技術)を活用した予防接種の判定システムを稼働させた。接種対象者全員
の接種履歴などを管理し、ワクチンの種類や間隔に誤りがないかを自動で判定す
る。乳幼児期には数多くの予防接種を受ける必要があり、接種ミスや漏れを起こ
しやすいが、本システムは予防接種の安全性を高める効果が高く、安心して暮ら
せるまちづくりに効果を上げている。

==============

印象: 定期予防接種管理のほぼ理想型ではないかと思う。
 医療って、現場を知らないお上が決めた複雑なとりきめを、医療従事者一人一
人が「気をつけて」実行しているのが現状。もっとコンピューター技術を活用す
ればミスも減るしコストも減らせれる。国が採用して全国で使えるようにすれば
良いと思う。
posted by harry | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182290672

この記事へのトラックバック